白鳥内科医院

頭痛問診表

とても簡単 頭痛問診表
来院時、受付にご提出ください。
あなたの頭痛の診断が、
より迅速になります。


印刷はこちらから
頭痛問診表ダウンロード

鵠通信

その他のお悩み

医院の概要

〒430-0814
静岡県浜松市恩地町192
電話:053-427-0007
Fax:053-427-0005

診療科
内科
神経内科
小児科
リハビリテーション科

診療時間
○月・火・金
8:30〜11:00
15:30〜17:30
○土・日・祝
8:30〜11:00

休診日
○水・木休診
 (水・木は、祝日でも休診)
臨時の休診は お知らせ をご覧ください。おおむね1〜3か月先まで、表示してあります。

なるべく待ち時間を短くするためには、朝9時前に早めに来院なさるか、比較的すいている午後5時前の受診をお願いいたします。
受付さえ済ませれば、「初めて経験する頭痛」でなければ、いったんの外出も可能です。

当院の総合サイトは
脳検査・治療センター
白鳥内科医院

HOME >> 鵠通信 >> 鵠通信 第111号

鵠通信

第111号

院長の甥 豪&淳 東京だより

大学二年 豪

『ロシア紀行〜モスクワ編〜』

9月6日から二週間ちょっとロシアへ行ってきました。前半はモスクワを紹介したいと思います。

ロシアというと社会主義を想起されるかもしれませんが、いまではマクドナルドもスターバックスもある資本主義の国です。

モスクワと言えばもちろんクレムリンと赤の広場。

クレムリンは、ロシア語で都市内の城塞を意味する語で、古来から聖俗の権力・行政機関の所在地でした。

クレムリンの前には有名な赤の広場があります。赤は共産党の色と思われがちですが、ロシア語で美しいという意味を持っており、共産党以前の17世紀後半から赤の広場と呼ばれていました。

どちらもすばらしかったですが、モスクワでとりわけ感動したのは雀ヶ丘から見る夕暮れのモスクワ川でした。

ロシアの日没は遅く、ぼくが行ったときは20時くらいでしたが、紫と黄の美しいグラデーションと、川面に反射した街灯の光が、幻想的な空間をつくっていました。


「夜のクレムリン」
「軍服を着て」
「雀ヶ丘から見るモスクワ川」

◆看護師・X線技師募集。

「当院の応対が良かった」 と感じたあなた。
まずは、応募者リストに登録を!

ページトップへ戻る